【レポート】吉無田高原緑の村キャンプ場がおすすめの3つの理由

キャンプ場

熊本県の御船町(みふね町)といえば、恐竜で有名です。御船町内にある「御船町恐竜博物館」を訪れたことがある方も多いのではないかと思います。御船町は、日本初となる肉食恐竜の化石が発掘された町なんです。

そんな御船町にキャンプ場に行ってきました。「吉無田高原緑の村キャンプ場」です。阿蘇外輪山の裾野に広がる吉無田高原にあります。標高は690mなので、夏でも比較的涼しいキャンプ場です。

吉無田高原でのキャンプには、フリーキャンプ場の他にヴィラ(おしゃれなバンガローみたいな)があります。ヴィラだとテントを持ちこむ必要がないので、装備の揃っていない初心者でも気軽にキャンプを楽しめます.

大人も子どもも遊べる施設もある「吉無田高原緑の村キャンプ場」をご紹介します。

吉無田高原緑の村キャンプ場オススメの3つの理由

【理由1】星がキレイ!

見渡す限り全てが大自然の吉無田高原。昼間は自然散策で満喫できます。そんな吉無田高原だから、夜は星がキレイに見えます。キラキラと輝く星々。星空はまるでプラネタリウムのようです。

【理由2】ローンスキー(草スキー)が楽しい!

「吉無田高原緑の村キャンプ場」は「吉無田高原緑の村」の中にあります。「吉無田高原緑の村」は、ローンスキー(草スキー)できる場所があります。自然のスロープを利用した全長約70メートルの坂道を一気に滑走するのは、大人も楽しいです。

他にもマウンテンバイクといった自然アクティビティが充実しています。

御船体感「吉無田高原 緑の村での遊び方!」

【理由3】化石発掘体験が楽しい!

御船町は恐竜の郷だけあって、ここでも化石発掘体験ができるんです。

持っていくものは、軍手だけ。(オリジナル軍手を販売もしています。)

ハンマーとゴーグルは貸し出ししてくれます。そのハンマーで石をカチカチ。中から化石が出てくるかも!採れた化石は、1人1個まで持ち帰れます。

料金は大人1,000円、子ども500円です。

予約が必要です。こちらから!

化石発掘予約 | 恐竜の郷熊本県みふね町
恐竜の郷、熊本県みふね町での化石発掘体験を行うにはご予約が必要です。ご希望の発掘スポットを選択して、ご予約をお願いいたします。化石発掘体験がついたオトクな観光周遊チケットも発売中です。

帰りに「御船町恐竜博物館」に寄るのも楽しいと思います!ちなみに御船町恐竜博物館でも化石発掘体験ができますので、そちらでやるのも良いかも!こちらも化石発掘体験は要予約です。

吉無田高原緑の村キャンプ場は色々と便利に!

2018年にドームハウス「星の森ヴィラ」がオープンしました。話題のグランピングが楽しめます。このドームハウスには冷暖房以外にもテレビやお風呂、ミニキッチンまで揃っています。

アクセスが便利になっています。2018年に開通したばかりの「上野吉無田IC」から車で10分です。

御船町には今年コストコがオープンしました。会員の方は、こちらで買い出しをしてからキャンプするのも良いかもしれません。

最後に、「吉無田高原緑の村キャンプ場」でロケしていた動画を見つけたので、貼っておきます。

ヒロシキャンプ × ASO ⑨【見下ろせば熊本市内、見上げれば満天の星空を満喫する絶景パノラマ冬キャンプ!】

吉無田高原緑の村キャンプ場の基本情報

施設名:吉無田高原緑の村キャンプ場
標高:700m
住所:熊本県上益城郡御船町田代8405-24
アクセス:
 上野吉無田ICから車で10分
 御船ICから車で30分
電話:096-285-2210

吉無田キャンプ | 恐竜の郷熊本県みふね町
吉無田高原でのキャンプでは、宿泊サイトは選べる4タイプ。ヴィラゾーン、バンガロー、フリーキャンプ場、常設テントの4タイプの宿泊サイトをご用意。ビギナーからベテランキャンパーまで、お好みのスタイルでキャンプを楽しめます♪