【九州】ファミリーキャンプにおすすめのキャンプ場5選

ファミリーキャンプおすすめ5選キャンプ場

小さな子どもと一緒だとキャンプ場選びの視点も異なります。子どもと一緒に楽しく過ごせ、パパ・ママにも嬉しいキャンプ場選びのポイントをご紹介します。

ファミリーキャンプ・キャンプ場選び5つのポイント

小さい子連れキャンプで、キャンプ場を選ぶ時に重視したいポイントです。以下の5つのポイントを押さえたキャンプ場が良いですね。

1. 家から近い!

キャンプまで時間がかかると疲れてしまいます。子どもの負担が少ないよう、家から2時間以内くらいで到着できるキャンプ場にしました。なるべくキャンプ場で楽しめるように、移動で子どもが疲れてしまわないほうが良いですからね。

途中で渋滞やトラブルで遅れることもあります。遠いキャンプ場だと、そんな場合に気持ちに余裕もなくなります。「着いたら急いで設営しないといけない!」「良い場所がなくなる!」など。イライラしてしまっては、せっかくのキャンプが台無しです。

2. 設備が充実している!

子どもとの時間は十分に取りたいですよね!ワイルドなキャンプ場も良いと思いますが、親の経験がない場合は、便利な環境が整ったキャンプ場を選びたいところです。設営が楽にできたり、売店などで足りないものが購入できたり。

オートキャンプ(サイトの横に車を横付けできる)OKのキャンプ場だと、荷物の積み下ろしも楽で良いです!

3. 清潔なトイレがいい!

トイレは結構重要です。不衛生なトイレは子どもは嫌がります。(大人もですが。)和式や汲み取り式も子どもが嫌がることも。子どもとのキャンプの場合は、トイレがキレイであるかは重要!最低でも水洗トイレかどうかは確認したいところです。

キャンプ場のWebサイトなどで確認しておきましょう。設備の新旧よりも、清潔かどうかを口コミ等でチェック!情報がない場合は、予約前に電話で確認すると良いです。

4. 近隣にお風呂がある!

子どもは野外で遊ぶと泥だらけ、汗だくになるので、近隣に入浴施設が欲しいところ。

ベストは敷地内に入浴施設があること。そのほうが、親子共にゆっくりお風呂に入れてリフレッシュできます。車で出かけなくて済むので、子どもと過ごす時間も増えます。

5. 遊び場が充実している!

キャンプは楽しい、また来たいと子どもに思ってもらえるよう、子どもが食いつきそうなアクティビティが近隣(敷地内)にあるキャンプ場を選ぶようにしましょう。昔からのワイルドなキャンプ場は、特別な遊具などないことが多いです。

キャンプ慣れしているファミリー以外は、遊び場が充実しているキャンプ場を選んだ方がよいです。施設内に遊具が充実しているキャンプ場や近隣に大きな公園があるキャンプ場など。チェックしてみましょう!

子どもに人気の夏遊びといえば、水遊びです。楽しいだけではなく、暑い体を冷やしてくれます。水遊びができる小川があったり、本格的なプールがあったりするキャンプ場もあります。水遊び施設があるキャンプ場を選ぶのも良いかもしれません!

ファミリーキャンプにおすすめのキャンプ場5選

おすすめキャンプ場の比較表

キャンプ場バルンバルンの森アフリカンサファリ
キャンプ場
四季の里旭志
キャンプ場
吉無田高原緑の村
キャンプ場
モンベル 五ケ山
ベースキャンプ
場所大分県中津市大分県宇佐市熊本県菊池市熊本県上益城郡福岡県那珂川市
車でのアクセス
(太宰府IC基準)
約1時間30分約1時間30分約1時間30分約1時間40分約50分
車の横付け一部OKOKOKOKOK
トイレ普通キレイ普通キレイキレイ
施設内
お風呂
シャワー
お風呂
シャワー
(新しい)
温泉シャワーシャワー
(新しい)
温泉近隣
15分程度
近隣
10分程度
敷地内近隣
15分程度
遊び場ツリーハウスアフリカンサファリ公園
動物園
草スキーリバーパーク
関連記事詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

【大分県】バルンバルンの森

大分県中津市にある「バルンバルンの森」キャンプ場は、絵本の世界のようなかわいいキャンプ場です。

ツリーハウスや木に吊るされたブランコなどキャンプ場全体がかわいくて、大人も子どももワクワクします。

おしゃれなカフェや読書室などもあります。

夏であれば近隣に河川プールもあります。

【大分県】アフリカンサファリキャンプ場

大分県宇佐市にあるアフリカンサファリ。

なんと、九州自然動物公園アフリカンサファリの中でキャンプができるんです♪

リニューアルでキャンプサイトが増えたので、予約が取りやすくなりました。

【熊本県】四季の里旭志キャンプ場

熊本県菊池市にある四季の里旭志キャンプ場。施設内の芝生広場に、遊具が揃っているので、子どもも退屈しません。また車で数分に「ふれあい動物広場」があります。

【熊本県】吉無田高原緑の村キャンプ場

熊本県上益城郡にある吉無田高原緑の村キャンプ場は、「吉無田高原緑の村」の中にあります。その吉無田高原緑の村にはローンスキー(草スキー)が楽しめる自然のスロープがあったり、化石発掘体験ができる場所があったり、子どもも大人も楽しめる施設です。

【福岡県】モンベル 五ケ山ベースキャンプ

福岡県那珂川市にあるモンベル 五ケ山ベースキャンプは、美しい湖畔や自然豊かな背振山系の山々の眺望を楽しめるキャンプ場です。キャンプ場から5分の場所にリバーパーク(川や遊歩道など)があり、子どもを遊ばせることができます。

まとめ

子どもと一緒に楽しく過ごせるキャンプ場選びのポイントをご紹介しました。

大人だけだと、コーヒーを飲みながら談笑したり、自然を散策だったり、ゆっくりと読書なんて過ごし方もできますが、子どもは退屈してしまいます。遊具・動物広場・プールなど、施設内や近隣で遊べるところがあるキャンプ場を選べば子どもも楽しめます。